2010年11月29日

『約束の葡萄畑』を観て来ました

現在公開中の、『約束の葡萄畑〜あるワイン醸造家の物語』という映画を観て来ました。

ワインを題材にした映画って、有るようでなかなか無いのですが、やはりワインを扱う者としては
観ておかなければ、ということで、わざわざ名古屋まで足を運びました(地元では上映されてないので)。

まあ、ストーリーはともかくとしても、この映画の舞台である、19世紀初頭のブルゴーニュ地方の風俗や、
当時のワイン造りの様子などが垣間見え、なかなか興味深かったですね。

それにこの映画の登場人物たちは、ワインをビンの口からラッパ飲みでグイッと飲んじゃうんですね。
当時は、というか、現地ではごく普通のことなのかもしれませんが、
今日本でそのようなワイルドな飲み方をする人など、まずいないでしょうから、逆に新鮮に感じましたね。


posted by まるち蔵 at 01:36| Comment(0) | お出掛け日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。