2010年10月13日

「魂の酒」はいかがですか?

2日続けての「お待たせしました!」です。
『常きげん 山廃純米』がようやく入荷してきました。

このお酒、日本酒好きの方には結構よく知られていますが、
そうでない方のためにちょっとご説明させていただきますと....

かつてあの有名な『菊姫』で杜氏として腕を磨き、「能登杜氏四天王」のひとりとして崇め奉られ、
現在は石川県の「鹿野酒造」で『常きげん』というお酒を造っておられる、
農口尚彦さんという名杜氏が居られます。

その農口さんが今年の3月に、NHKの『プロフェッショナル〜仕事の流儀』という番組に出演されました。

この番組の中で農口さんは、自身の仕事へのこだわりを静かに熱く語る一方、
これだけかかってもまだまだ酒造りはわからないと、酒造りがいかに奥深いものであるかを、
観ている私たちにも伝えてくれました。

そしてこの番組がオンエアされた直後から、この『常きげん』が一気にブレイク、
蔵元の方でも売れる分が無くなってしまいました。
もともとが充分に熟成を要するタイプの商品だけに、すぐに出荷というわけにはいかないので、
その後約半年に渡って出荷がストップされていたのです。

そのお酒がようやく解禁(?)となりました。

山廃仕込ならではの濃厚な味わいは、ハマったらクセになってしまいます。
その仕事ぶりから「魂の酒」とも評される農口さんの造ったお酒、一度味わってみてください。

joukigenyamahai.JPG
*** リカーパークまるち蔵 ***
〒510-0087 三重県四日市市西新地17−4
TEL:059-351-1477
MAIL:multi@m6.cty-net.ne.jp
posted by まるち蔵 at 18:56| Comment(0) | 日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。