2010年08月23日

熱中症にご用心!

今日は私の息子が出場する、高校野球秋季大会の試合を観戦に行きました野球

koukouyakyu.jpg

試合開始は午後1時、もちろん今日も猛暑日です晴れ
テンポ良く試合は進んでいきましたが、6回表が終わったところで、
なにやら試合が止まってしまいました。

何事かと思って辺りを窺うと、どうも球審を務めたおられた方が倒れてしまったようで、
テントの中で横たわっているのが垣間見えました。
間違いなく熱中症かと思われましたあせあせ(飛び散る汗)

しばらくして、別の高校の選手が急遽審判に入って、ゲームは再開しました。
試合終了まで、その倒れた方はテントの中で横になっていたようですが、
試合が終わると担架(のようなもの)に乗せられて、運ばれていきました。
その後の顛末は分かりませんが、大したことの無いようにと祈るばかりです。

実は息子はキャッチャーなのですが、後から彼に聞いた話によると、
その前の回あたりから、球審の息遣いが荒くなっていたのがハッキリと分かったそうです。
おそらくかなり苦しかったのでしょうが、せめてキリの良いところまでは、
と必死で頑張ったのでしょう。


考えてみれば野球の場合、選手たちはイニングごとに攻守が変わるので、
実質外に出ている時間は半分ですが、
審判の方々は表も裏もなく、ずーっと猛暑の中立ち尽くしているわけですから、
これは選手以上に大変なことですね。

この時期、野球の試合はあちこちで行なわれているでしょうが、
審判の方の並々ならぬご苦労があってこそ成り立っている、ということを
今一度、改めて認識しないといけないですね。

ただそう考えると、あの甲子園大会って、選手にももちろんですが、
それ以上に審判の方には、本当に地獄のようなところなのかもしれません。
昔に比べて確実に気温が上がっている今の時代に、このままでいいのかどうか、
ちょっと考えてしまいますね。
posted by まるち蔵 at 01:30| Comment(0) | お出掛け日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月22日のつぶやき


masakiura / リカーパークまるち蔵
今日の野球の試合でも、審判の人がひとり倒れられました。間違いなく熱中症だと思われます。この時期の屋外スポーツは本当にコワイ。皆様くれぐれもお気をつけ下さい。 at 08/22 17:50




masakiura / リカーパークまるち蔵
おはようございます。今日は息子の野球と娘のソフトボールをハシゴで観戦です。 at 08/22 09:09

posted by まるち蔵 at 00:01| Comment(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。