2010年07月07日

キンミヤ大麦焼酎

今や三重県を代表する焼酎ブランドになった感もある『キンミヤ焼酎』

実はこのブログに、何らかのキーワード検索でたどり着いたアクセスの数が、キーワードごとに
分かるようになっているのですが、いつ見てもそのトップにあるのがこの『キンミヤ焼酎』なんです。
それだけ全国的に興味の対象となっている、ということだと実感しています。


この『キンミヤ焼酎』、以前ブログで書いたことがありますが、ここ地元・四日市よりも
東京の下町の方で、爆発的な人気を誇っている不思議な商品です。
そのいきさつについては割愛しますが(前のブログをご覧下さい♪)、少し前の言い方で言うところの
いわゆる“甲類焼酎”で、炭酸水やホッピーなどで割って飲む、下町のスタイルにピッタリ合っていた、
ということもあると思います。



その『キンミヤ焼酎』に今回、弟分が出来ました!
それがこの『キンミヤ大麦焼酎』....そう、麦焼酎です。

kinmiya_mugi.jpg


この焼酎の最大のポイントは、常圧蒸留の原酒と減圧蒸留の原酒がブレンドされている、ということです。

ちょっと分かりにくいですが、「常圧蒸留」は時間をじっくりかけて素材の旨味を引き出す方法、
「減圧蒸留」は雑味を取り除きスッキリとした味わいにする方法です。
つまり両方の良いところを取って、バランスよく仕上げているわけです。

そして従来からの『キンミヤ焼酎』同様、超軟水の鈴鹿山系伏流水を使っていますから、
とってもまろやかな口当たりです。



私も飲んでみましたが、なんとも優しくスマートな感覚、かといって
巷に溢れる“薄っぺら”な麦焼酎とは全然違って、奥深い旨味も感じられます
ガツンとした飲み応えがあるタイプがお好きな方には、少々物足りないかもしれませんが、
なかなかよく出来た逸品だと思いますよ。


*** リカーパークまるち蔵 ***
〒510-0087 三重県四日市市西新地17−4
TEL:059-351-1477
MAIL:multi@m6.cty-net.ne.jp
posted by まるち蔵 at 20:01| Comment(0) | 焼酎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月06日のつぶやき

masakiura / リカーパークまるち蔵
今年のお盆の「高速1,000円」は、土日だけなのかぁ〜。帰りは日曜だからいいけど、往きは金曜だからちょっと辛いな。そういえばETCの夜間割引はまだ適用されるのかな? at 07/06 21:44


masakiura / リカーパークまるち蔵
「金龍」の冷しサラダラーメンなう。
http://twitpic.com/22uez7
 at 07/06 13:29

masakiura / リカーパークまるち蔵
今朝のテレビで、昨日の東京のゲリラ豪雨を知りました。何せこのあたりは昨日は一滴も降らなかったもので....。思わず2000年の東海豪雨を思い出しますね。あのときには店の中にも水が入ってきて大変でしたが、ああいうのはホントもうこりごりです。被災者の皆様にお見舞い申し上げます。 at 07/06 10:14

masakiura / リカーパークまるち蔵
おはようございます。相変わらずムシムシして、不快指数高いです。 at 07/06 09:23


posted by まるち蔵 at 00:15| Comment(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。