2010年07月11日

2010年07月10日のつぶやき


masakiura / リカーパークまるち蔵
注目の若き杜氏が造る「鈴鹿川」の「全国新酒鑑評会金賞受賞酒」。このレアなお酒をツイッター限定で予約受付致します。ご希望の方はDMにてお申込下さい。お近くの方なら直接でも結構です。7/13(火)締切、7/22(木)入荷予定。詳細は→http://twitpic.com/23h346 at 07/10 15:47

masakiura / リカーパークまるち蔵
今回の参院選は、やたらと党名や立候補者名を連呼して廻る、あのやかましい選挙カーにあまり出会うことがなく、なかなか快適な選挙戦でした。 at 07/10 14:29

masakiura / リカーパークまるち蔵
おはようございます。今日もよく晴れていて、暑くなりそうです。 at 07/10 09:20


posted by まるち蔵 at 00:15| Comment(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月10日

2010年07月09日のつぶやき

masakiura / リカーパークまるち蔵
今日はホントに涼しい、というか薄着な分、肌寒い。 at 07/09 19:40


masakiura / リカーパークまるち蔵
忙しくてなかなか行けずにいたが、2週間ぶりに接骨院でマッサージを受け、背中と腰の張りをほぐした。 at 07/09 17:39

masakiura / リカーパークまるち蔵
今朝の新聞折り込みチラシから。「ミィ」???
http://twitpic.com/23nbv9
 at 07/09 13:21

masakiura / リカーパークまるち蔵
おはようございます。今にも降り出しそうな、重々しい空です。 at 07/09 09:17


posted by まるち蔵 at 00:15| Comment(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月09日

2010年07月08日のつぶやき

masakiura / リカーパークまるち蔵
ちなみにお値段は、1.8L・・・8,400円、720ml・・・4,200円(いずれも税込)。見た目も重厚な木箱入りですので、贈り物としても良いですね。遠方の方には発送も致します。送料はあらかじめお問合せ下さい。 http://twitpic.com/23h346 at 07/08 23:04

masakiura / リカーパークまるち蔵
続き:この金賞受賞酒が今回商品化されました。1.8L、720mlそれぞれ200本限定というレアな品物です。当店ではこの金賞受賞酒を、今回ツイッター限定で予約受付致します。ご希望の方はDMにてお申込下さい。お近くの方なら直接でも結構です。7/13(火)締切、7/22(木)入荷予定。 at 07/08 22:59

masakiura / リカーパークまるち蔵
続き:ここでは現在「鈴鹿川」というブランドを展開していますが、造っているのが現在まだ30代、新進気鋭の内山杜氏です。その実力はすでに折り紙つきですが、今年も全国新酒鑑評会において、4年連続となる金賞を受賞しています。三重県からは3軒の金賞が出ていますが、4年連続はここだけです。 at 07/08 22:54

masakiura / リカーパークまるち蔵
鈴鹿市に現在ただ1軒だけ残る、「清水醸造」という小さな酒蔵があります。この酒蔵の方が先日当店に来られ、いろいろとお話していました。なんでも古来より「味酒」=「うまさけ」という言葉が「鈴鹿」を表す“枕詞”になっていたほど、美味しいお酒のできる土地として広く認知されていたそうです。 at 07/08 22:49

masakiura / リカーパークまるち蔵
そして今日も暮れゆく。異常なほどのスズメの群れと共に。
http://twitpic.com/23ff5z
 at 07/08 18:57

masakiura / リカーパークまるち蔵
おはようございます。今日も一日中暑い日になりそうです。 at 07/08 09:24


posted by まるち蔵 at 00:15| Comment(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

2010年07月07日のつぶやき



masakiura / リカーパークまるち蔵
おはようございます。今朝は早めの配達があるので、いつもより早い始動です。 at 07/07 08:30


posted by まるち蔵 at 00:15| Comment(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月07日

キンミヤ大麦焼酎

今や三重県を代表する焼酎ブランドになった感もある『キンミヤ焼酎』

実はこのブログに、何らかのキーワード検索でたどり着いたアクセスの数が、キーワードごとに
分かるようになっているのですが、いつ見てもそのトップにあるのがこの『キンミヤ焼酎』なんです。
それだけ全国的に興味の対象となっている、ということだと実感しています。


この『キンミヤ焼酎』、以前ブログで書いたことがありますが、ここ地元・四日市よりも
東京の下町の方で、爆発的な人気を誇っている不思議な商品です。
そのいきさつについては割愛しますが(前のブログをご覧下さい♪)、少し前の言い方で言うところの
いわゆる“甲類焼酎”で、炭酸水やホッピーなどで割って飲む、下町のスタイルにピッタリ合っていた、
ということもあると思います。



その『キンミヤ焼酎』に今回、弟分が出来ました!
それがこの『キンミヤ大麦焼酎』....そう、麦焼酎です。

kinmiya_mugi.jpg


この焼酎の最大のポイントは、常圧蒸留の原酒と減圧蒸留の原酒がブレンドされている、ということです。

ちょっと分かりにくいですが、「常圧蒸留」は時間をじっくりかけて素材の旨味を引き出す方法、
「減圧蒸留」は雑味を取り除きスッキリとした味わいにする方法です。
つまり両方の良いところを取って、バランスよく仕上げているわけです。

そして従来からの『キンミヤ焼酎』同様、超軟水の鈴鹿山系伏流水を使っていますから、
とってもまろやかな口当たりです。



私も飲んでみましたが、なんとも優しくスマートな感覚、かといって
巷に溢れる“薄っぺら”な麦焼酎とは全然違って、奥深い旨味も感じられます
ガツンとした飲み応えがあるタイプがお好きな方には、少々物足りないかもしれませんが、
なかなかよく出来た逸品だと思いますよ。


*** リカーパークまるち蔵 ***
〒510-0087 三重県四日市市西新地17−4
TEL:059-351-1477
MAIL:multi@m6.cty-net.ne.jp
posted by まるち蔵 at 20:01| Comment(0) | 焼酎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。